腫瘍マーカー検査 syuyou

全腫瘍マーカー検査

現在日本では国民の2人に1人はガンを発病し、3人に1人はがんで亡くなります。その検査法・検査機器は日進月歩に進化していますが、身体への負担や経済的な負担、時間などを理由に有効な検査を受けられない方も相応にいらっしゃいます。

一方で、血液検査でがんに特異的なマーカーを検出する方法であれば、負担が少なく短時間で実施することができます。MRIやCTといった画像検査や内視鏡検査は受けられない、気が引けるという方に、がんの発見の一助として腫瘍マーカー検査を準備しています。

各マーカーが対応する各種ガン

  • ・CEA・・・大腸、すい臓、胃、肺、乳ガン
  • ・PIVKA-Ⅱ・・・肝臓ガン
  • ・エラスターゼ・・・すい臓ガン
  • ・CA19-9・・・すい臓ガン
  • ・DUPAN-2・・・すい臓ガン
  • ・CA125・・・卵巣、すい臓、肺、乳ガン
  • ・CA15-3・・・乳ガン
  • ・SCC・・・子宮、肺、頭頸部ガン、食道ガン
  • ・シフラ・・・肺ガン
  • ・NSE・・・肺、甲状腺ガン
  • ・NCC-ST-439・・・すい臓、乳、大腸ガン
  • ・SLX・・・肺、卵巣、すい臓ガン
  • ・STN・・・卵巣、子宮、胃、大腸、すい臓ガン
  • ・Pro-GRP・・・肺ガン
  • ・高感度PSA・・・前立腺ガン
  • ・βHCG・・・子宮、卵巣ガン
  • ・抗p53抗体・・・食道ガンを始めとした早期ガン
  • ・AFP定量・・・肝臓ガン

費用(税別)

¥50,000