• ホーム
  • お知らせ
  • 症例掲載|【がん遺伝子治療】症例(19) 代女性 スキルス胃がん 腹膜播種

症例掲載|【がん遺伝子治療】症例(19) 代女性 スキルス胃がん 腹膜播種information

【がん遺伝子治療】症例(19) 代女性 スキルス胃がん 腹膜播種
の症例を追加しました。

2023年8月にがん遺伝子治療を開始してから9か月、計13回の治療経過です。
化学療法と、遺伝子治療の補完を継続し、
初期治療の段階ですが経過は良好。
腹水減少、食欲不振改善、腸閉塞もコントロールされ
抗がん剤、遺伝子治療の投与量いずれも減少傾向にあります。